こんにちは おてがみです | Middle age Ferretアクセス解析
男40代-そろそろ人生折り返し
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< パニーニ | main | 落葉 >>
こんにちは おてがみです
061122_2306~001_001.jpg子どもたちは本が好きだ。小さい頃からテレビをつけないようにして、本を取りやすい所に置いたら結構読むようになった。
妻が本好きな人なのも影響しているでしょう。

最近本棚に入ったのが「こんにちは おてがみです
ぐりとぐら」(中川李枝子作/山脇百合子絵)や「あさえとちいさいいもうと」(筒井頼子作/林明子絵)のあさえ、「だるまちゃんとてんぐちゃん」のだるまちゃんなど、福音館書店の「こどものとも」絵本10作品の"おともだち"から手紙がくる、という絵本。

このての本、下の子が喜んで読みます。
フェリックスの手紙」シリーズを図書室や図書館で何回も借りていた。(1冊だけ持っている)

ちなみにマンガは休みの日だけ喜んでいいのだけど、図書室のはOKみたい。
昔は「はだしのゲン」くらいしかなかったように思うけど、最近は「光とともに」や「君の手がささやいている」なんかも借りてくる。
人気らしく「なかなか借りれへん」とぼやいてた。

僕はといえば雑誌くらいしか読んでない…dvb/

スポンサーサイト
絵本好きっていいでよね。

うちも極力テレビはつけず・・・の家庭ですので、息子は小さいろから絵本好き。「ぐりとぐら」「だるまちゃん」シリーズは息子も大好きなようです。
(そういえば、福音館書店の本が多いような・・・)

寝る前には読んであげますが、もくもくと一人ぶつぶつ声を出して読んでいるときなんて「成長したよなー」と関心したりして。

そういう姿・・・目に焼付けとかねばなんて思う今日この頃です。
まさる | 2006/11/24 10:25 AM
絵本って面白いですね。
読んでない本も多いので、改めてそう思います。

下の子は上の子が借りた本も読んだりするので、習ってない漢字もなんとなく読めるようになったりして。
本のおかげです。
dvb | 2006/11/24 10:12 PM
COMMENT









Trackback URL
http://dvb.jugem.jp/trackback/398
TRACKBACK
6巻で5巻の大失敗を回復出来た。登場人物をこの様に書けるのなら5巻を再度修正してファンに納得出来るようなハリーの像に直して再度読者に信を問うべき。1巻で驚き、2巻で期待以上、3巻も前回を上回り、4巻で頂点に達した。しかし5巻で奈落の底へ読者を突き落と
ハリー・ポッターと謎のプリンス ハリー・ | みれいのブログ | 2007/09/30 8:15 AM
はだしのゲン「はだしのゲン」は、中沢啓治による、自身の原子爆弾|原爆の被爆体験を元にしたドキュメンタリー風漫画である。1972年に「月刊少年ジャンプ」の漫画家自伝企画の第1弾として掲載された、中沢の自叙伝『おれは見た』を元に、脚色を交えて1973年から「週刊少
【はだしのゲン】 | このマンガが読みたい! | 2007/06/19 3:33 AM